電子書籍「京菓子展2016 入選作品集」を発刊します(ダウンロード無料)

電子書籍化に寄せて

本書籍に掲載している京菓子は、2016年10月22日(土)〜11月6日(日)に開催された京菓子展「手のひらの自然ー蕪村と若冲」2016の展示作品です。展示会に先立ち、新しい京菓子デザインの公募を行い、審査員による審査で選出された入選作品を展示しました。また入選作品の中から、受賞作品を選出しています。

2016年の展示会場は2箇所で、本会場は有斐斎弘道館、特別会場に世界遺産二条城を舞台に、多くの方々にご来場ご鑑賞頂きました。そしてこの度、京菓子の美と文化を広く知っていただき、日本の文化継承の糧となることを願い、入選作品を電子書籍化いたしました。

巻末には、京菓子展を主催する公益財団法人有斐斎弘道館についてご紹介するとともに、私たちの活動に賛同いただける方に、ご寄付についてのご案内を記載させていただきました。

本書籍の紹介やシェア・共有いただくことは、私たちの活動の支えとなりますので、是非ご協力いただけますと幸いです。


(↑フレーム内をクリックすると全画面表示ができます)

“京菓子展2016 入選作品集” をダウンロード kyogashi2016_selected_v2.pdf – 352 回のダウンロード – 3 MB

本電子書籍は、PDFデータにてご提供いたします。
上記のボタンをクリックするとダウンロードが開始されます。
* iPadで閲覧すると、実物大に近い寸法で京菓子をご覧いただけます。

京菓子展「手のひらの自然―小倉百人一首」2017のご案内

本年の京菓子展のテーマは小倉百人一首です。
平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて活躍した公家・藤原定家が選んだとされる、100人の歌人の歌。皆川淇園の学問所ができた江戸時代には、絵入りの歌かるたとして広く庶民にも広まりました。
小倉百人一首をテーマに、創造力に満ちた京菓子のデザインを公募し、入選作品を展示いたします。

会期:2017年10月21日(土)- 11月5日(日)
本会場:有斐斎弘道館
特別会場:旧三井家下鴨別邸

主催:公益財団法人 有斐斎弘道館、京都市文化財公開施設運営管理事業受託コンソーシアム
共催:京都市、公益社団法人 京都市観光協会、古典の日推進委員会
後援:京都府

公式ウェブサイト:https://kodo-kan.com/kyogashi/
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kyogashi

多くの方に有斐斎弘道館の活動を知っていただきたく思っております。
記事が面白かったら是非、シェアいただけると幸いです。