春 慶 (しゅんけい)


 
              雪間から萌えだす力強い息吹、
            
             寒い冬にも春の生命力は活き活き。
            
             真っ白い雪のような薯蕷饅頭を割ると
          
              春を待つ緑餡が顔を出します。
 
            紅白のこなしの糸は春の慶びの広がりを
                  表現しております。
  

弘道館のちいさな菓子展 

多くの方に有斐斎弘道館の活動を知っていただきたく思っております。
記事が面白かったら是非、シェアいただけると幸いです。