弘道館の講座

江戸中期、皆川淇園のもとに三千人の門弟が集ったといわれる弘道館。
現代における学芸サロンとしての弘道館の再興をめざし、伝統文化を楽しく学ぶ講座を開催しています。
弘道館講座にぜひご参加ください!

心で読み解く 京の祭と神賑

開催日 6月24日(日)、8月5日(日)、10月14日(日)、12月9日(日)、1月27日(日)、3月17日(日)
講師 森田 玲

玲月流初代篠笛奏者
京都市芸術文化特別奨励者
『日本の祭と神賑』創元社
『日本の音 篠笛事始め』ほか
会場 有斐斎弘道館
詳細ページを開く

香道さろん

開催日 5月13日(日)、7月15日(日)、9月9日(日)、12月23日(日)
講師 蜂谷宗苾(香道志野流第二十一世家元継承者)
会場 有斐斎弘道館
詳細ページを開く

土御門ことば遊び

開催日 2017年10月15日(日)
終了いたしました
内容 ①レクチャー 講師:植山俊宏(京都教育大教授)
    「後鳥羽院歌壇を彩る有名歌人の歌合における活躍」
②短歌合 詠題:音(イメージ可)
会場 有斐斎弘道館
詳細ページを開く

宗一郎 能あそび

開催日 2月23日(金)、4月20日(金)、6月22日(金)、8月31日(金)、10月19日(金)、12月24日(月)
講師 林 宗一郎(観世流シテ方能楽師)ほか
会場 有斐斎弘道館
詳細ページを開く

江戸時代の教養を考える
茶書をよんで、謡をうたう(2018年)

開催日 1月21日(日)、2月11日(日)、3月18日(日)、4月15日(日)、5月13日(日)、6月17日(日)、7月15日(日)、8月12日(日)、9月2日(日)、10月14日(日)、11月25日(日)、12月23日(日)、8月18日(土)
内容 第一部 16時30分〜 勉強会「茶書をよむ」
:リーダー=濱崎加奈子、太田宗達

第二部 18時〜 実践「お謡をうたってみよう」
:講師=林宗一郎(能楽師)、樹下千慧(能楽師)
会場 有斐斎弘道館
詳細ページを開く