台湾のお菓子

 スタッフの今村です。先日意味不明な投稿をあげてしまいましたので、続きを・・・

台中で、京菓子展に向けて、何か参考になるものはないかとお菓子探索をしてまいりました!
台湾(台北?)では「月餅」がとても有名ですが、台中では「太陽餅」というお菓子が有名なのだそうです。

日本人が想像する「餅」とは異なり、台湾の「餅」のつく菓子は小麦。うむ、パイ生地です。菓子屋さんの数もとても多く、いたるところで様々な「餅」が並んでいました。太陽餅、檸檬餅、老婆餅・・・

木型がさまざまな所で見られ、季節の意匠や結婚式など。月餅や白雪糕に使用され、日常の菓子から神事など、歴史を感じられるものが多かったです。ただ、台北と違い、日本語も英語もあまり通じないので、聞くことが出来なかったのがとても残念でした・・でも皆さんとても良い方ばかりで、とても楽しく過ごすことが出来ました。
白雪糕のお菓子がとても多いのが印象的でした。英語で「rice cake」と書いてありました!ケーキ!

個人的には、「主菓子」のような季節の意匠のある菓子があればと思っていたのですが、うまく見つけられませんでした。
どなたかご存知の方おられましたら、教えてください!!!

結果的に参考にはなっていません(笑)申し訳ございません・・(>_<)

日々 

多くの方に有斐斎弘道館の活動を知っていただきたく思っております。
記事が面白かったら是非、シェアいただけると幸いです。