インターン生よりレポート【暁天茶会】

弘道館では現在、京都精華大学からインターンシップ生4名を受け入れています。延べ15日の日程で弘道館での様々な仕事を体験していただいています。
インターン生に先日開催した暁天茶会の様子をレポートしていただきました。
————————————————————————-
京都精華大学からインターンシップで弘道館にきています古森美沙と中江さおりです。
8月11日に当館にて夏安居(けあんご)をテーマにしたお茶会である暁天茶会を開催し、お粥・当館でとれた野菜・薄茶・お菓子(葛焼)がふるまわれました。朝8時と早朝より行われた今回のお茶会ですが、大勢の方にお越しいただき大盛況のもと終えることができました。
お越しいただきました皆様に厚くお礼申し上げます。ここで少し当日の私たちの様子を紹介します。私たちは料理の盛り付けの手伝いや皿・お椀などの片づけをしました。慣れない仕事でしたがスタッフの方に親切に指導していただきとても勉強になりました。
実際に働いてみて、場に応じた動きを瞬時に理解して随時行うことが如何に大切であるかということ、お茶会のようにスタッフの数も多い日は尚更これが大切だということを学びました。
当日の様子とお茶会でふるまったお菓子です。

お菓子

当館はお茶会だけでなくさまざまなイベントを開催しております。9月13日には「宗一郎能あそび」という伝統芸能の基底ともいえる能を身近に楽しんでいただけるイベントを開催いたします。
宗一郎能あそび
日時:2013年9月13日(金)18:30~19:30
*18:00より随時呈茶あり
テーマ:山姥(やまんば)
〈能あそび〉ポイント
装束ファッションショー?!能役者の装束コーディネート法を伝授します!
講師:林宗一郎(能楽師)
参加費:3,000円(呈茶付)
申し込み先:
E-mail:kouza@kodo-kan.com
TEL:075-441-6662
ご参加お待ちしております。

日々 

多くの方に有斐斎弘道館の活動を知っていただきたく思っております。
記事が面白かったら是非、シェアいただけると幸いです。