京文化教養講座1「葵と桂」

 今日は、弘道館講座が行われました!

京文化教養講座1 信仰からみる京都「葵と桂」

葵祭の話題を中心に、なぜ「葵」に「桂」なのかを、太田さん独自の
視点から解説されました。
講座の前後で薄茶と一緒に召し上がっていただく主菓子は、
葵の焼印の入った道明寺です。

つい先日、葵祭が始まったと思っていたら、もう6月が近付いてきましたね。

次回は
6月18日(土)11時~12時30分
「禊と祓」
です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

(まつだ)

イベント 

多くの方に有斐斎弘道館の活動を知っていただきたく思っております。
記事が面白かったら是非、シェアいただけると幸いです。