研究報告会「花街の建築と景観」 が開催されました

以前より弘道館のHPなどでもお知らせしておりました研究報告会「花街の建
築と景観」が行われました!
花街というと、京都や金沢など風情のある景観のイメージがありましたが
東京などでは、ビルなども花街とされている場所があるそうです!
最近では伝統的な建築や景観は守っていく働きもさかんですが
もっと日常に日本全体の意識が高まっていくといいなぁと思います。
 
講義のあとには座談会も行われました。
そしてその頃、弘道館の二階では
ご近所のねこちゃんがとても気持ち良さそうにお昼寝されてました~
(いまむら)

イベント 

多くの方に有斐斎弘道館の活動を知っていただきたく思っております。
記事が面白かったら是非、シェアいただけると幸いです。