中国茶で楽しむ薬膳菓子
京菓子展2017 大賞受賞者 特別企画

本企画は、京菓子展「手のひらの自然-小倉百人一首」2017の大賞受賞者特典として開かれる特別茶会と一日喫茶です。

京菓子展「手のひらの自然-小倉百人一首」2017の大賞受賞者であり「みのり菓子」を主宰する小林優子による菓子懐石と喫茶を2日間にわたり開催いたします。
日本でつくられた和素材や、季節の果実を用いながら、体に溶け込む菓子をつくることをテーマに、昔から伝わる和菓子と新しい和菓子のかたちとあわせて展開している「みのり菓子」の新たな試みです。
中国茶は、世界一お茶の種類が豊富と言われており、茶葉によっては5、6煎も愉しめるうえにさまざまな効能も持ち合わせています。淹れるたびに変わってゆく味や香りを薬膳和菓子と共にご堪能ください。

11月30日(金)に特別茶会「菓子懐石」、12月1日(土)に喫茶「みのり菓子」を開催いたします。

開催日 2018年11月30日(金)、12月1日(土)
お申し込みの受付を終了しました。
時間開始:11:00〜他 終了予定:
料金11月30日(金) 特別茶会「菓子懐石」
参加費:3,000円(入館料込み)

12月1日(土)喫茶「みのり菓子」
参加費:1,500円(入館料込み)
申込方法ウェブ、電話にてご予約ください(12/1は予約不要)
会場有斐斎弘道館
住所〒602-8006 京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
地図を表示

11月30日(金) 特別茶会「菓子懐石」

11時または14時(要予約 各席6名)
参加費:3,000円(入館料込み)

「和菓子」に使われる素材ひとつひとつを丁寧に味わっていただきたくて懐石料理のようなフルコースを用意しました。
また、お茶席中のお茶は、小林優子の中国茶の師である片柳悦史氏をお招きし、皆さまと共に中国茶の利き茶(茶歌舞伎)も愉しみたいと思っています。

12月1日(土)喫茶「みのり菓子」

11時〜16時
参加費:1,500円(入館料込み)
お茶、主菓子、干菓子セット
※ご予約不要です。お気軽にお越し下さい。

お申し込み

1 下記より参加日をクリックしてください。(複数選択可)

2 申し込み受付は終了しました。

次回の開催情報をご希望の方は、メールマガジンにご登録いただきますようお願いいたします。

■ メールマガジンの登録はこちら

メールアドレス