土御門  ことばあそび「歌会」
題 :「水」

水の面におふる五月の浮草の憂きことあれや根をたえて来ぬ
凡河内躬恒

命の源である水。

水に恵まれた日本では、生活のみならず神事や祭り、絵画や文学など人の営みすべてに水が大きく関わってきました。
山紫水明の地である京都も染物や酒造りなども含めて水の恵みを多く受けてきました。
梅雨に入るこの季節、水に想いを重ねて歌を詠んでみませんか。

開催日2016年6月5日(日) 終了いたしました
時間開始:16:00 終了予定:18:00
参加費2,000円(学生1,000円/要学生証提示)
※茶菓子付き
申込方法ウェブ、メール、お電話にて開催日の5日前までにご予約ください。
会場有斐斎弘道館
住所〒602-8006 京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
地図を表示

お申し込み

1 申し込み内容をご確認ください。

開催日:2016年6月5日(日)
開始時間:16:00 終了予定:18:00
参加費:2,000円(学生1,000円/要学生証提示)
※茶菓子付き

終了いたしました。

次回の開催情報をご希望の方は、メールマガジンにご登録いただきますようお願いいたします。

■ メールマガジンの登録はこちら

メールアドレス