皆川淇園を読む

近世京都学会と共催で、学問所「弘道館」をひらいた皆川淇園 についてご一緒に学ぶ勉強会です。淇園のご研究をされている 方、淇園とその時代にご興味がおありの方など、ぜひ一度足を お運びください。勉強していきたいと考えております。

10月からの第4期プログラムでは、清田君錦・皆川淇園・富士谷成章の共著『三先生一夜百詠』2巻(寛政9年1797刊)を抄読します。
どうぞお気軽にご参加ください。

主催:近世京都学会 共催:公益財団法人 有斐斎弘道館

開催日 2017年10月22日(日)、11月12日(日)、12月17日(日)、1月14日(日)、2月18日(日)、3月18日(日)
お申し込みの受付を終了しました。
時間開始:14:00 終了予定:16:00
講師松田清(京都大学名誉教授)
受講料一般 2,000 円(近世京都学会会員無料)
学生 1,000 円(学生証要提示 *25 歳以下)
申込方法ウェブ、メール、お電話にて開催日の3日前までにご予約ください。
会場有斐斎弘道館
住所〒602-8006 京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
地図を表示

お申し込み

1 下記より参加日をクリックしてください。(複数選択可)

2 申し込み受付は終了しました。

次回の開催情報をご希望の方は、メールマガジンにご登録いただきますようお願いいたします。

■ メールマガジンの登録はこちら

メールアドレス