第12回 帯を知る 帯を楽しむ
染めの織物 縫いの織物

京都の伝統文化を代表する西陣織。
この世界に誇る西陣織も実は他の伝統文化と同様、
後世に本当によいものを残していくことが出来るのかどうかが、いま問われています。

クオリティーが高く、個性のある多種多様な織物「ほんものの西陣織」の文化を伝えるため、
これまで展覧会と座談会を重ねてきました。

12回目となる今回は、「染めの織物 縫いの織物」をテーマにした帯の数々をご覧いただきます。

開催日2017年4月9日(日) 終了いたしました
時間開始:11:00 終了予定:17:00
主催
共催
京の帯処西陣屋
公益財団法人 有斐斎弘道館
参加費一般 2,000円 学生 1,000円(お呈茶付き)
申込方法ウェブ、メール、電話にて開催日の5日前までにご予約ください。
会場有斐斎弘道館
住所〒602-8006 京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
地図を表示
ちらしちらしのダウンロード
  • Print
  • Print