【2020年度版】京菓子をデザインするヒント②Hints for designing Kyogashi

昨年の京菓子展「手のひらの自然ー万葉集」2019で入選した京菓子デザイン部門の入選作品をご紹介します。

We will introduce you the winning works from the exhibition ”Palm-sized Nature –Manyoshu”2019.

〜「万葉集」を京菓子に②〜Make designs inspired by “Manyoshu”

京菓子展では毎年とても創造的な作品が集まります。

昨年は「万葉集」をテーマに、600点以上の作品が集まりました。

その中から52点が選ばれ、有斐斎弘道館と特別会場(旧三井家下鴨別邸)に展示されました。

 

今年のテーマは「禅 ZEN」です。

禅をどのように捉え、京菓子としてかたちづくるのか?

デザインを考えるヒントとして、昨年の入選作品をご紹介します。

 

締め切りは8月31日(月)です。

※茶席菓子実作部門の募集も行なっています。

Last year, we received over 600 creative designs under the theme “Manyoshu”.

From all the works, we selected 52 winning designs which were displayed in YuuhisaiKoudoukan and Old Mitsui Family Shimogamo Villa.

This year’s theme is  「禅 ZEN」.

We will introduce you last year’s winning works to give you hints for this year.

The deadline is August 31 2020.

****************************************

【参考和歌】池の辺の松の末葉に降る雪は五百重降り敷け明日さへも見む

【入選者名】今安 帆波

【コンセプト】楽しい集まりも雪見の宴はどこか寂しげにしっぽりと… 寂しげな中のにぎわいを灰色と黄色の色目で表しました。松に積もった雪を見ながらお酒を嗜む、そんな自然を慈しむ人々の笑い声が万代まで続きますように。

【デザイン】

【銘】雪見酒

 

****************************************

WEB応募も受け付けています。詳しくはHPをご覧ください。

京菓子展「手のひらの自然―禅 ZEN」2020

公式HP : http://kodo-kan.com/kyogashi/

 キーワード:

多くの方に有斐斎弘道館の活動を知っていただきたく思っております。
記事が面白かったら是非、シェアいただけると幸いです。