京菓子展「手のひらの自然-小倉百人一首」2017
手のひらの自然―小倉百人一首

京菓子の新しい世界を体感してみませんか?
「京菓子」は、朝廷文化である有職や茶道文化の上に成立する世界でも稀にみる芸術的な食べ物です。日本の伝統文化を表す重要なエッセンスがすべて、「匠の技」の結晶である〈50グラムの立体造形〉に込められています。

本展覧会は、京都を代表する芸術文化である京菓子を通して江戸時代には絵入りかるたとして広く庶民に親しまれた百人一首や和歌について知っていただくとともに、京菓子についての理解を深めてもらおうとするものです。

今回は、「小倉百人一首」をテーマに幅広く公募した作品の中から選りすぐりの作品を展示いたします。

新たな京菓子が誕生する、その瞬間を体感できる、他では味わえない「場」となることでしょう。

■ 京菓子展 公式ホームページはこちら
https://kodo-kan.com/kyogashi

開催期間 2017年10月21日(土)〜2017年11月5日(日)
時間開始:10:00 終了予定:17:00
※ 最終入館は午後4時半
料金入館料:500円、呈茶:1,000円
申込方法ご予約は不要です。
会場本会場:有斐斎弘道館(〒602-8006 京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1)、特別会場:重要文化財旧三井家下鴨別邸(京都市左京区下鴨宮河町58-2)
住所〒602-8006 京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
地図を表示
ちらしちらしのダウンロード

展示会の特徴

■ 展示作品について
「小倉百人一首」をテーマに公募した作品の中から入選作品、約40点の京菓子作品を展示いたします。

■ 呈茶について
この呈茶のために選ばれた展示作品を、抹茶と共に召し上がっていただけます。(数量限定)
呈茶とは:お茶を差し上げることです。本館では「抹茶と京菓子」をお楽しみいただけます。
*茶道の経験がない方でもお気軽にお申し出ください。
*カフェや飲食店ではございません。予めご了承ください。

■ 京菓子職人による解説ツアー
本会場にて、期間中、京菓子職人が展示作品のご説明をいたします。
普段なかなか聞くことができない、職人のお話が聞けます。
(毎日午後1時30分〜午後3時30分、本会場のみ、水曜日を除く毎日、予約不要)

特別会場 旧三井家下鴨別邸

場所:重要文化財旧三井家下鴨別邸(京都市左京区下鴨宮河町58-2)
時間:午前9時~午後5時※最終入館は午後4時半
料金:無料(ただし、旧三井家下鴨別邸への入場料が別途必要)
http://www.kyokanko.or.jp/mitsuike/

特別茶会

場所:旧三井家下鴨別邸茶室
日程:10月27日(金)、28日(土)
時間:10:00/10:45/11:30/13:00/13:45/14:30
各時間に特別茶会を実施いたします。
参加費:2,000円 ※旧三井家下鴨別邸への入場料が別途必要
呈茶:1,000円

電子書籍のご案内

京菓子展の魅力を知っていただくため、電子書籍「京菓子展 2016 入選作品集」を発刊いたしました。
下記ページより、閲覧・ダウンロードいただけます。

電子書籍「京菓子展 2016 入選作品集」
ダウンロード無料

お申し込み

1 日程をご確認ください。

開催期間:2017年10月21日(土)〜2017年11月5日(日)
開始時間:10:00
終了予定:17:00
料金 :入館料:500円、呈茶:1,000円

2ご予約不要です。

開催日時をお確かめの上、直接会場へお越しくださいませ。

なお、ご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。

お電話:075-441-6662(10時から17時)

特記事項

会場ごとに開館時間が異なります。ご確認の上、ご来館くださいませ。