今週末のご案内

10数年ぶりの綺麗さといわれる今年の紅葉。
本当に綺麗でしたね。
弘道館も満天の星?空と真っ赤な絨毯が敷かれていました。

この朱に思わず足をとめられます。 
さて、今週末は
「天皇からみる京都~南朝と北朝~」そして月釜「忠臣蔵茶会」と続きます。
師走といえば「忠臣蔵」!
討ち入りの日、吉良邸では茶会がひらかれていました。
吉良上野介は茶道卜一流の家元でしたが、大石内蔵助も茶人、大高源吾も茶人。
今回はスペシャルゲストをお招きし、赤穂義士銘々傳から「神埼与五郎」を語って
いただきます!
12時席にまだ空きがございますので、ぜひお立ち寄りくださいませ~
ご予約お待ちいたしております!
京文化教養講座
天皇からみる京都「南朝と北朝」
日 時:12月8日(土)
時 間:11時~12時30分
講 師:太田 達
参加費:2,000円(茶菓子つき)
月釜「中心蔵茶会」
日 時:12月9日(日)
時 間:10時、12時、14時 
席 主:太田宗達(弘道館館主)
ゲスト:旭堂南青(講談師)
参加費:3,000円
お問合せ、お申込みはコチラ
075-441-6662
tea@kodo-kan.com
(いまむら)

お知らせ 

多くの方に有斐斎弘道館の活動を知っていただきたく思っております。
記事が面白かったら是非、シェアいただけると幸いです。

関連記事