9月30日公開講座講師より!

近世京都学公開講座の日が近づいてまいりました。
講師の廣瀬千紗子先生よりご講演内容について一言いただきました。
「江戸時代がはじまって以来、京都案内記・京都見聞記は数知れず。
それらの中で、天保九年(1838)刊『都繁昌記』は、京都人による、
超辛口の京都案内です。地元ならではの絶妙の辛口を紹介します。」
辛口の廣瀬先生にきく、超辛口京都案内!
楽しみです。
ぜひお越しください!!!
9月30日(日)13時30分~16時(予定)
参加費 1000円(近世京都学会員は無料)

イベント 

多くの方に有斐斎弘道館の活動を知っていただきたく思っております。
記事が面白かったら是非、シェアいただけると幸いです。